GJのキレイゴト

キレイゴトだってかまわない。理想だからこそ追い求めたい。

GJのキレイゴト

モロッコ旅行④

スポンサードリンク

Bonjour à tous! :D

みなさんこんにちは!

ぷちゅうとです。

 

お待たせしました!今回の記事は"モロッコ旅行4日目"です。

 

(前回のモロッコ旅行の記事はこちら→モロッコ旅行③ - ぷちゅうとの自由気ままな小旅行

 

砂漠のテントを早朝6時に出発。まだ眠い・・・。

 

朝焼けを眺めながら、再び2時間のラクダクルーズでメルズーガへ。朝の砂漠は寒かったです。

 

IMG_5898.jpg

 

IMG_5891.jpg

 

IMG_5890.jpg

 

P1151610.jpg

 

rakuda.jpg

 

昨日の砂漠への出発地であったホテルへ戻り朝食をとりました。冷えた体にコーヒーが染み渡る・・・美味い・・・。

 

IMG_5903.jpgパン・クレープ・コーヒー

 

少し休憩した後、僕たちは参加していた砂漠ツアーをここで離脱し、新たな目的地であるフェズへ向かいました。(本当は砂漠ツアーがもう1日残っており、メルズーガから出発地のマラケシュまで帰るはずだったんですが、フェズへの最短距離をとるために、僕たちはツアー最終日の朝に離脱しました。)

 

ここからはグランタクシーという名の乗り合いタクシーで約9時間かけてフェズへ!(僕たち3人+中国人カップル2人+ドライバー1人の計6人)料金はグランタクシー1台で1500MADでした。それを乗客5人で割って1人当たり300MAD。バス移動と比べると少々割高ですが、乗り心地と時間を考えると、良い選択だったと思います。

 

バスだと200MAD以下で移動できますが、夜行バスでの移動のため、夜まで時間をつぶさなければなりませんし、バス内の治安もあまりよくありません。ツアー参加者でタクシーに乗る人を集めれば、安い時で1人200MADほどで移動できることもあるみたいです。)

 

そんな訳で今日はひたすら車旅。途中でいくつかの山を越えてフェズを目指しました。途中、乾燥した大地がどこまでも続く景色に何度も感動しました。

 

IMG_5908.jpg

 

IMG_0758.jpg

 

IMG_5909.jpg

 

IMG_5914.jpg

 

 

お昼ご飯はドライバーさんの紹介で、道中の町にあるレストランへ。とても美味しかったです。

 

IMG_0763.jpg

 

午後7時頃にようやくフェズの旧市街地へ到着。旧市街地へ着く前に新市街地を通り過ぎたのですが、かなりの都会ぶりに驚きました。(フェズはカサブランカに次ぐモロッコ第二の都市で、その人口は約120万人!)

 

と、ここでハプニング。僕たちが事前に予約していたアパートメントを見つけることができず、今夜の宿を変更するハメに・・・。

 

周りに居たタクシードライバーさんと色々相談し、結局彼の紹介してくれたリヤドに宿泊することに決めました(紹介料としてチップ30MADを消費)。

 

リヤドのオーナーもとても優しくて、学生である僕たちのために宿泊料を安くしてくれました。

 

(2人ともとても優しい人でしたが、「これって旅行者としてカモにされてるんじゃないの」なんて笑い話を夕食中にしました。真相は分かりません・・・。)

 

IMG_0771.jpgフェズ旧市街地の裏路地

 

宿泊料は、今夜も含めて2泊で1人当たり440MADでした。本来泊まるはずだったアパートメントは2泊で1人当たり200MADだったので、高くつきましたが部屋の設備・立地が良く満足しています。(シャワーからはちゃんとお湯が出るし、部屋にはクーラー付き、おまけにリヤドがフェズの旧市街内にあり、観光地までは歩いて5分ほどで行けました。)

 

IMG_0789.jpg

 

IMG_5941.jpg

 

IMG_5936.jpg

 

宿も決まり、お決まりのミントティーで休憩した後は、夕食のために近くのレストランへ。

 

IMG_0770.jpgプルーンのタジン鍋(45MAD)

 

やはりフェズにもたくさんの日本人が来るようで、道行く人に「こんにちは」などとかなり声をかけられました。

 

モロッコには明るくて優しい人がたくさんいるんだなぁと、ここでも実感できました。

 

明日の観光のために今日は早めに寝ます。シャワーからお湯が出るって素晴らしい!

 

おやすみなさい・・・。

 

(モロッコ旅行⑤→モロッコ旅行⑤ - ぷちゅうとの自由気ままな小旅行

 

A bientôt! :)