Good Job

「良いね。イイね。それいいね!」を共有するメディア

Good Job

手首にオシャレさと便利さを。Apple Watch NIKE+を1ヶ月使い続けてわかった、いいところ・ビミョーなところ

スポンサードリンク

f:id:petityuto:20190629003159j:plain

 

Bonjour à tous! ;)

こんにちは!GJ(@UnPetitEspritLi)です。

  

先日購入した Apple Watch NIKE+ を使い始めてもうすぐ1ヶ月。

Apple Watch の他のシリーズを使ったことはないので詳しい比較はできませんが、この数週間毎日身につけて見えてきた、Apple Watch NIKE+ のいいところと正直ビミョーなところをまとめてみようと思います。

GOODなところ

シンプルな見た目

f:id:petityuto:20190629003123j:plain

まずはなんといっても、このシンプルな外観

アップルらしいミニマルな見た目で、どんなファッションにも合うことまちがいなしです。

また、取り外せるバンドを変えることで、その日のファッションや気分に合わせてガラッと雰囲気を変えられるのも見逃せません。バンドは純正・サードパーティを合わせて数十種類(もしかするとそれ以上)あるので、お好みのバンドを見つける作業だけでも楽しめそう。

ちなみにApple Watch NIKE+の純正バンドだけで11本あります…。これだけでもかなり目移りしちゃいます…。

f:id:petityuto:20190628233814p:plain
(引用:Apple|Apple Watch NIKE+

ほぼ手ぶらで外出できる万能さ

Apple Watch は名前に「時計」という単語こそついているものの、実際は腕時計型コンピュータといえる優れもの。

これひとつで時間をみたり、音楽を聴いたり、電車に乗ったり、さらには支払いやワークアウトの計算、睡眠の管理まで幅広いことができてしまいます。

f:id:petityuto:20190629003159j:plain

 

ぼくは趣味でランニングをしているのですが、Apple Watch NIKE+ を購入する前までは重たくてかさばるスマホを腕につけていました。でも今ではランニングのときはもちろんのこと、ちょっと外出するくらいであれば Apple Watch NIKE+ だけを持って出かけられるように。

「スマホひとつ」くらいと思われるかもしれませんが、ランニングの時なんかはスマホがひとつなくなるだけで快適度はグンと上がります。またCellularモデルでなくても、事前に同期しておけばスマホなしでも音楽を楽しめる。これが個人的には外せないGOODポイント。 

バツグンの耐水性

水深50mまでの耐水性能があるので、プールでも腕につけたままで問題なし。

G-SHOCKのように耐衝撃に際だった特徴はないのかもしれませんが、それでもこの耐水性が毎日のちょっとしたイライラを取り除いてくれます。

ランニング中に雨が降ってもお構いなし。手を洗うときにもいちいち外す必要はありません。

汗かきのぼくは、半袖の夏なんかは特に腕の汗がバンドや時計本体についてしまうんですね。「汗の汚れは次の日に持ち込みたくない。どうしよう」となるわけなんですが、この耐水性のおかげでバンドだけでなく本体まで水洗いできちゃうんです。毎日気持ちよく使えて、小さいことかもしれませんが嬉しいポイントです。

 

毎日身につけるアイテムだからこそ、耐水性をプラスしてくれたのは本当にGOODポイント。これだけの機能があっても、コーヒーをこぼしたら即故障なんていわれたら悲しすぎますもんね…。

ビミョーなところ

f:id:petityuto:20190629221535j:plain

やっぱり電池もちが悪い

一般的な腕時計とちがって、Apple Watch は腕時計型コンピュータである以上バッテリーの充電が欠かせません。

公式サイトでは「最大18時間」となってはいるものの、実際には充電なしで2日くらいは使えます。とはいっても、やっぱりバッテリーの残量を気にしながら使わなきゃいけないのが結構ネック。特にランニング中は充電の減りが早いです。ランニングアプリとミュージックアプリを同時に使うので仕方のないことかもしれませんが…。

 

なんだかんだ言いましたが、普段使いは寝るときに充電すればいい話なのでそんなには困りません。ただ、頻繁に充電するのがめんどくさい方からすれば、かなりのBADポイントなのはまちがいなし。

使っている人が多い

シンプルで機能性が高いアイテムは、自分が好きなのと同時に世間的にも人気が高い。

なので街中のいたるところで同じ Apple Watch NIKE+ をしている人を見かけます。

ユニクロの柄Tシャツがかぶってしまった時の恥ずかしさというか気まずさみたいまではいかないまでも、オンリーワンでいることは難しいはず。本当に気になる方は、バンドでオリジナリティを出すといいのかもしれません。

充電ケーブルが独自規格

f:id:petityuto:20190629080324j:plain

マグネット式の Apple Watch 独自の充電ケーブル。

Macbook は USB-C で統一しているのに、なぜApple Watch の充電器は独自規格なのか…。おかげで旅行に持っていく荷物がひとつ増えてしまいました。

ワイヤレス充電ができるスマホに変えて、Apple Watch もワイヤレス充電にするか…うーん、悩みます。いつか Lightning、もしくは USB-C に統一してほしいですね。

毎日の外出を少しだけ楽しくしてくれる Apple Watch NIKE+

f:id:petityuto:20190629215857j:plain

もともとは「スマホを持たずに外ランを楽しみたい」という気持ちで購入したApple Watch NIKE+。

でも実際に使ってみると、楽しいランニングだけではなく、ほぼ手ぶらで出かけられる身軽さ

スマホをいじらなくても、手元でミュージックアプリやランニングアプリを操作できる便利さ

そして日々の運動量をアクティビティアプリで管理してくれることによる、「今日は自転車じゃなくて歩いていこう」「エスカレーターはやめて階段で上ろう」そんな毎日のちょっとした健康への意識の変化など。

Apple Watch NIKE+ を購入したことで、ぼくの生活はより快適に、そして健康的になりました。これからも使い続けます。

 

Amazon:Apple Watch Series 4 (GPSモデル)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

A bientôt! :D