GJのキレイゴト

キレイゴトだってかまわない。理想だからこそ追い求めたい。

GJのキレイゴト

あなたは自分のことをどれくらい理解できていますか?物は試しで自己分析にはエニアグラムをどうぞ。

スポンサードリンク

f:id:petityuto:20160424102937j:plain

 

Bonjour à tous! ;)

みなさんこんにちは!

ぷちゅうとです。

自分の最大の特徴はナマケモノであることです←え

 

最近は大学卒業や就活を控えていることもあり、日頃から「自分」について考えています。

「自分」をもっとよく知るために、先日「エニアグラム」という性格タイプ診断をやってみましたので、その結果をまとめていきたいと思います!

 

本当は巷で話題の「ストレングス・ファインダー」をやってみたいんですけど、なにせフランスにいるので難しいんですよね・・・。

ストレングス・ファインダーは、帰国したら購入してやってみることにします。

 

 

エニアグラムで自己分析

そもそもエニアグラムとは

エニアグラムとはギリシャ語で「9の図」(エニア=9、グラム=図)という意味の幾何学図形であり、この図形をシンボルとして発展した性格タイプ論です。この図形を基に、人間を9つの基本的な性格に分類しています。

現在、もっとも効果的な自己成長のシステムのひとつとして、ビジネス、コーチング、カウンセリング、教育などのさまざまな分野に取り入れられているそうです。

f:id:petityuto:20160424092628p:plainhttp://www.enneagram-japan.com/enneagram/より)

 

エニアグラムの9つの性格

  1. 高潔で、理想主義的な改革する人
  2. 思いやりがあり、人間関係を重視する助ける人
  3. 適応力がある、成功志向の達成する人
  4. 内省的で、ロマンティックな個性的な人
  5. 鋭く、知的な調べる人
  6. 真剣に関わる、安全志向の忠実な人
  7. 忙しく、生産的な熱中する人
  8. パワフルで、積極的な挑戦する人
  9. 気楽で、控えめな平和をもたらす人

 

また、線で結ばれている性格には関係があります。

  • 1番は7番の考え方から学び、
  • 7番5番の考え方から学び、
  • 5番8番の考え方から学び、
  • 8番2番の考え方から学び、
  • 2番4番の考え方から学び、
  • 4番1番の考え方から学び、
  • 3番6番の考え方から学び、
  • 6番は9番の考え方から学び、
  • 9番は3番の考え方から学びます。

それぞれのタイプは、自分に持ち合わせていないものを持っています。

f:id:petityuto:20160424085817p:plain

http://www.enneagram-japan.com/enneagram/9types/index.htmlより)

 

実際にやってみた

エニアグラムでは、20歳以下をその人の本質としており自分が20歳以下だったときにどうであったかを考えながら90問の質問に答えていきます。

 

ぼくも実際に質問に答えました。

f:id:petityuto:20160424091144p:plain

 

しかし90問とは・・・。ながい・・・。つらい・・・。

f:id:petityuto:20160424091319p:plain

やったぁーーー!!終わったぁぁぁぁぁぁ!!

(と言っても5分くらいで終わりましたw)

 

診断結果

90問の質問に答えた結果、以下のような診断結果が得られました。

まさかのタイプ1、タイプ4、タイプ6が同得点

f:id:petityuto:20160424093029p:plain

自分にあてはまるタイプを選択した結果、ぼくはタイプ6の「堅実家」でした。

「堅実家」がされてイヤなこと。

あなたに対してサポートをしてくれない、または途中でサポートを放棄されること。
秘密を持たれて知らされないこと。
相談を持ちかけた時に完全否定され、反対の立場を取られること。

それなりに当たっているかもw

 

「堅実家」のマイナス面と問題点。

(マイナスを改善するよりは自分の強みを伸ばすべきと考える人も多いでしょうが、まぁ自分の欠点を知っていて損はないでしょうということで)

あなたは何か問題が起こりはしなかと恐れ、不安に駆られ、用心深く身構えます。自信が持てない為、自分で結論を出すのを避けます。時に劣等感を強く持ち、自分を軽視し、依存的になります。優柔不断になり、無分別に行動し、自分が最も恐れていた結果を招いたりします。他人に迫害されるように感じると深刻に悩んでしまいます。見捨てられないか、利用されないかビクビクします。 

何か問題が起きないか、失敗していないかなどの不安に駆られている。

不安に襲われているので決断力が乏しくなる。

頼れる人を探して依存してしまう。

人を基本的に信じるというより疑ってかかるほうが多い。

攻撃的な態度で相手に出られたら受け止めることができなくて逃避的になる。

人に見捨てられたりしないかとか余計なところにエネルギーを使う。

規則やルールに縛られる為、型破りな大胆な発想で行動するのが苦手。

変化に対応するのが苦手で既存のルールを遵守し、防衛的になる。

迎合的と反抗的の中を行ったり来たりしてしまいスピードが遅れる。

自分の責任が増えることを回避してしまう。

組織を規則で縛り支配し、自分の考えに忠実でないメンバーを排除する。

常に自分の『安全』が脅かされていると感じているので、過度に用心深く、疑念を抱きやすい。『安全』を過度に守ろうとすると自分で決断したり行動したりできなくなります。

なるほど。確かにそうかもなぁ。

人を疑ってかかるのはまぎれも無い事実だし、「嫌われないように」エネルギーも使ってる。

まぁ自分の感覚的には、不安はそこまで重いものでないはずだけど・・・。

 

(下は参考までに・・・。)

f:id:petityuto:20160424093220p:plain

 

自己分析をしたい人はエニアグラムで性格診断をしよう!でも・・・

f:id:petityuto:20160424103636j:plain

 

自分のことをもっとよく知りたい、自分の性格を改善したいと思っている人は、是非、エニアグラムで性格診断をしてみて下さい。

自分の性格のプラス面やマイナス面、問題点などを指摘してくれます。

 

しかもこれだけの診断をしてくれてなんと無料ですから、もうやらない手はないですね!

 

ぼくは性格がタイプ6ということで、タイプ9の「調停者タイプ」から学ぶとよいということでした。

「調停者タイプ」の方、今度一緒にご飯でも行きませんか?w

 

最後にこっそり言うと、ぼくにはあまり当てはまらない説明がいくつかありました。

診断をもう既にした方も、あるいはこれから診断をする方も、診断結果はあくまでも参考程度に留めておいた方がいいのかもしれません。

それともこれは、まだぼくの中に自分が気がついていない性格があるということなのでしょうか・・・?

何にせよ世の中に”絶対”なんてものはありませんから、信じ過ぎもよくないということですね。

 

最後に

診断している最中は、なんだか自分が見透かされているような感覚があって不思議な気持ちでした。

 

ぼくは以下のサイトで診断しましたが、他にも色々なサイトがあるようです。

気になる方は是非診断してみてはいかがでしょうか。

 

ぼくが利用したサイトはこちら⇩

shining.main.jp

 

A bientôt! :D

 

★こんな記事も書いています⇩