GJのキレイゴト

キレイゴトだってかまわない。理想だからこそ追い求めたい。

GJのキレイゴト

大学生は収入を分散化して将来のリスクを減らそう

スポンサードリンク

f:id:petityuto:20180116221010j:plain

Bonjour à tous! ;)

こんにちは!GJ(@UnPetitEspritLi)です。

「GJさんはどうしてデザイナーになろうと思ったんですか?」

「GJさんはどうしてブログを書こうと思ったんですか?」

そんな質問をよくされます。

もちろん「やっていて楽しいから」が答えなんですが、根底には別の考え方があります。

それが「収入の分散化」

 

この前、ぼくが理想としているライフスタイル「旅するように暮らす」を実現するために「モバイルボヘミアン」という本を読みました。

働く人たちの多くが、目の前の「忙しすぎる生活」に不満や違和感を抱きながらもそこから抜け出せない、そのもっとも本質的な原因は、「収入源」を1つに依存していることにある。

 

これですよ、これ。まさにです。

やっぱりぼくのやってきたことはムダじゃなかった。

ぼくは今よりももっともっと自由に生きるために、「収入源を1つにしぼらない」をポリシーにしています。

 

あなたが就職した先が、今すぐ辞めたくなるようなブラック企業だったらどうしますか?

「お金」を理由に死んだ魚のような目をして働き続けるんですか?

 

どこでも通用するスキルを身につけて、独力で生きる力をつけていくことが重要

f:id:petityuto:20180116191625j:plain

ノートパソコンやスマホ、そしてインターネットの発展のおかげで、ぼくたちは好きな時間に好きなところで仕事ができるようになりました。

というか、そういったテクノロジーを駆使していない人は世の中でうまく立ち回れないでしょう。

それもあってフリーランサーは増加する一方のようです。

 

 

そう。

ぼくも「上に書いたような『好きな時間に好きなところで働く』っていうのは、フリーランスを目指す人だけに関係ある話ですよね?」ってよく言われます。

違う、違う、違うんだよなぁ。

ぼくが講演会で話をしたあとによく聞かれるのは、「モバイルボヘミアンって、要は完全なフリーランスとして生きることですよね。それって大変じゃないですか?」という言葉だ。「経歴も経験もすごくて、選ばれた人にしかできない働き方なんじゃないか」といったイメージをもたれることが非常に多い。

しかし、終身雇用制度が崩壊した今の時代は、だれもが「モバイルスピリット」、すなわち「精神的な独立性」を持って生きていくことがマストになる

これは、会社員やフリーランスといったワークスタイルは関係なく、社会で働くすべての人に当てはまる。

精神的な独立性を持てない社員は、雇い主や会社に完全に依存する体質に陥ってしまう。「言われたことしかやらない」、「業務時間をダラダラと非効率に過ごしてしまう」といった、つねに受け身で、モチベーションが低い人たちのことだ。

 

ー中略ー

 

結果、組織においては「不要な人材」として追いやられる、ということになる。

 

f:id:petityuto:20180116221402j:plain

 

下のツイートのリンク先にもありますが、長時間労働で喜ぶのは「監視つき、時間給」の仕事が好きな人だけ

そうではなくて「自由裁量、成果報酬」で働けるようになってこそ、これからの時代を乗り越えられる地力が身につくんです。

「言われたことをダラダラとやってるだけ」の社員はどんどんロボットにポジションを奪われていくんでしょうね。

 

だからこそ自分で自分を管理して独力で稼ぐ力を身につけることが重要です。

収入を分散化するためだけでなく、何かに完全に依存せずに、常にクリエイティブなことをしてモチベーションを上げるために。

ぼくは、主体性をもって創造的なことに取り組む時間に人間らしさというか生きがいを感じられるので、「言われただけのことをこなす時間」は1秒でも減らしたいですね。

 

 

f:id:petityuto:20180116220143j:plain

 

日本政府もようやく「複業解禁」に向けて動き出しました。

これからは、超優秀なビジネスマンでない限り「ひとつの会社に依存して生きていく」社員はどんどん必要とされなくなっていくでしょう。

 

「どの会社にいるのか」

ではなく、

「あなたが何をしてきたのか」

がますます大切になっていくんだと思います。

だからこそ「言われたことをこなす」だけではなく、「自分らしく」積み上げてきたスキルや経験を武器に仕事をしていく必要があるのではないでしょうか。

 

この記事の引用元はこちら 

 

収入をひとつにしぼるのはリスキーだからやめよう。

収入にしばられて身動きがとれなくなってしまいますよ。

むしろそれがこれからのスタンダードな働き方なんです。

 

あなたが目指したい働き方は

「自由裁量、成果報酬」ですか?

「監視つき、時間給」ですか?

 

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

A bientôt! :D