GJのキレイゴト

キレイゴトだってかまわない。理想だからこそ追い求めたい。

GJのキレイゴト

物欲を満たしながらモノを増やさない方法

スポンサードリンク

f:id:petityuto:20180709203107j:plain

Bonjour à tous! ;)

こんにちは!GJ(@UnPetitEspritLi)です。

 

先日読んだ記事がおもしろかったので共有します。

その記事によると、「人のお気に入りかつ定期的に足を運ぶ場所は、常に25ヶ所以下に保たれている」らしい。新しい場所がリスト入りすると、それまでのお気に入りがいくつか削除されるんだとか。

 

きっとこれって場所だけじゃなくてモノでもそうですよね。

たくさんのモノを持っていても、いつも使っている1軍のアイテムはだいたい固定されています。新しい「お気に入り」を購入すれば、それまでの「お気に入り」を無意識のうちに1軍から2軍落ちさせている人も多いはず。

「でも2軍のアイテムだからと言って、簡単に手放せるアイテムじゃない……」という流れで、どんどんモノって増えていくんです。

 

「1つ増やしたら1つ減らす」ことが大事

「捨てるなんてもったいない」「くれた人がかわいそう」と思う人もいるかもしれませんが、めったに使わない2軍のアイテムをしまい続けて腐らせたり、いつのまにか存在すら忘れてしまう方がかわいそう。

必要のないものまで抱え込んでスペースの無駄遣いをするなんてもったいなさすぎます。

大学生は「スペースのムダ使いこそ最大のムダ金」を心得るべし 

 

「1つ増やしたら1つ減らす」ことのメリットは、物欲を満たしながらモノの量を抑えられること

新しい商品が出たら欲しくなってしまうのは、仕方がないことだと思っています。でもだからといってモノを増やし続けていても「お気に入り」の量は変わっていません。

モノを増やしても減らさなければ、2軍のアイテムが増えていくだけです。

どうせ使わなくなってしまう2軍のアイテムを増やし続けるよりは、「1つ増やしたら1つ減らす」。大好きな1軍のアイテムだけに囲まれて暮らす方が幸せです。

 

モノを減らす勇気があれば、モノを減らす悲しみも理解できる。そうすれば安易にモノを増やすこともなくなり、モノに対しての向き合い方が変わるはず。

ぼくはミニマリストになってから「モノを減らすことで、モノをもっともっと大切に使えるようになる」んだと強く実感しています。

1つ増やしたら1つ減らす。

「減らしたくないなら増やさない」ですね。 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

A bientôt! :D