GJのキレイゴト

キレイゴトだってかまわない。理想だからこそ追い求めたい。

GJのキレイゴト

この世界には「やったことないこと」だらけ

スポンサードリンク

f:id:petityuto:20171108222335j:plain

Bonjour à tous! ;)

こんにちは!GJ(@UnPetitEspritLi)です。

未来は先が見えないからこそおもしろい!

 

ぼくたちはどうして「未来」にワクワクするんでしょう。

それは「未来」が変更可能だからです。

「今」とは違う状態を期待できるからです。

 

よく「過去と他人は変えられない」なんて言葉を聞きますが、まさにその通り。

「未来」は変えられるんですね。あなたの選択次第で。

 

でもそこにはリスクがあります。

未来という「先の見えないところ」に向かって進んでいかないといけません。

そして「やったことないこと」に挑戦しないといけません。

そうしないと「今までと同じ」ものの繰り返しになるからです。

 

そして世代が上の人ほど新しいことに挑戦することを嫌がります。

「やったことないからムリ」

そう言って「今までと同じ毎日」を選択します。

 

でも、その「やらない」を選択したことで損をしているんですよ?

「スマホを触ったことないから使わない」とか。

「クレジットカードは不安だから使わない」とか。

おじさんやおばさんに限らず、たくさんのそういう人たちを見てきました。

 

「やったことないことはやりたくない」

でも、そんなこと言っているあなただって、実は「やったことないこと」を積み上げてきたじゃないですか。

いつから「漢字」を読めるようになりましたか?

いつから「メール」を送れるようになりましたか?

いつから「パラパラのチャーハン」を作れるようになりましたか?

 

「布団に1人で寝ること」

「1人でトイレをすること」

「学校に行くこと」

「大好きなあの子に告白すること」

「1人暮らしをすること」

「アルバイトをすること」

あなたはいつだって、赤ちゃんの頃から「やったことないこと」に挑戦してきたんです。

f:id:petityuto:20171108222400p:plain

時代は常に変化しています。

テクノロジーも常に変化しています。

ではあなたは?

何も変わらず「今までと同じ」毎日を繰り返していませんか?

時代に合った生き方を強要するつもりもありませんが、「やってみたことはある」「知っている」ことはとても大切です。

 

この世界の中であなたが「やったことある」ことなんて、めちゃくちゃ少ないですよ。

いつまでその狭い世界の中でだけ生きていくんですか?

 

ただ「何も変わらない毎日」を無意識に過ごすくらいなら、「何も変わらない幸せな毎日」を意識的に過ごすべきです。

変化する社会・価値観・テクノロジーをしっかりと考慮した上で結論を出すべきです。

損をしないために「やったことないこと」に挑戦し、やめるなら見極めた上でやめればいい。

試さずやめるのは愚策ですね。

自分の「本当の幸せ」に出会う可能性を自ら捨てているわけですから。

 

だからぼくはこれからも色々なことに挑戦します。試します。

じゃないと分からないことだらけですもん。

世界は意外と広いです。

「あっ、自分にはこっちの方が合ってるな」

そうやって自分の”幸せ”をアップデートし続けます。

 

とはいえ「幸せ」の形は人それぞれですね。

挑戦してワクワクする人がいれば、「今の幸せ」を持続させるのが穏やかで良い人もいます。

なんにせよ、自分の選択を環境や他人のせいにしなければいいだけの話なんです。

「やらないこと」を決めたのは自分。

「やらないこと」を継続しているのも自分。

そうやって自分を客観的に見たいものですね。 

 

A bientôt! :D

合わせて読みたい!

ぼくには”意識高い系”の人たちのような崇高な夢も目標もない。